大漁旗|旗・フラッグのオリジナル作成ならお任せ!応援旗や社旗、タペストリーに大漁旗と、お求めの一枚を激安製作します!

旗・フラッグ工場

品質重視のオリジナル大漁旗や、オーダーフラッグの激安作成、企業ロゴを美しく印刷した、特注の社旗製作など、豊富な生地や、プリント方法をご用意し、多様なお客様のご要望にお応えします!

  • TOP
  • ご注文の手順
  • 旗のデザインデータ入稿
  • お支払い方法
  • 送料について
  • 見積依頼
  • お問合せ
カートを見る

大漁旗

大漁旗は文字通り、大漁であったり、豊漁であった場合に使用されるアイテムとなっております。一方、近年では、結婚式や初孫誕生など、お祝いごとの場面でも、オリジナル製作される傾向にあります。

形状と仕様

大漁旗の形状は、一般的な旗と遜色なく、定番の比率で作成されております。歴史ある本品らしい形状です。

大漁旗は仕様に関しても、一般的な旗と同様に、左右どちらかの角に穴を開け、ハトメやレザーを取り付ける事で、ロープを通す仕様になっております。この際、裏レザーあても行うことが可能です。

なお大漁旗は、フレンジと呼ばれる装飾で四辺を縁取られ、これが豪華さや華やかさを生み出します。

大漁旗の形状例

素材

オリジナル大漁旗の制作には、非常にバラエティーに富んだ生地が使用されます。目的や環境に応じて、適切な素材を選ぶ必要がございます。品質を選ぶ、コストを考え、激安な生地を選ぶなど、様々です。

■テトロンポンジ
当社が取り扱う化繊系生地の中で、最も薄手の素材で、非常に軽量な布地です。その為、軽快に風になびき、豪快さを演出することが可能です。短期間のみ使用する大漁旗向きの激安素材です。
■テトロントロピカル
ポンジに比べ、やや厚手の素材となっておりますが、化繊系特有の軽量感は損ないません。中期間の使用にも耐えうる品質を持ち、特に期間が限られたイベントなどで大漁旗を掲揚する際にオススメの生地です。
■テトロントロマット
化繊系素材の中でも、厚手の物で耐久性も期待できます。オリジナル大漁旗を作成し、海の上で掲げる事も可能ですし、長期間、壁面への設置にも向いた、フルカラープリントが可能な生地となっております。
■テトロンツイル
屋外で使用される大漁旗にも御使用頂ける、非常に強固な化繊系の生地です。インクの裏抜けをし難い布地となっており、オリジナル旗に品質と表現力を求めるなら、オススメです。壁面設置などに向いております。
■天竺木綿
大漁旗は、日本的な装飾旗としての要素が強いアイテムです。その為、雰囲気をより味わう上でも、綿素材である天竺木綿を使用した、オリジナル作成をオススメします。柔らかく、風に良くなびきます。
■シャークスキン
天竺木綿に比べ、厚手の生地であり、耐久性を考えた特注大漁旗のオーダー製作を行う際には、オススメしたい素材になります。旗の専門店である当社なら、品質にこだわった一枚も、格安価格で作成します。

サイズ

大漁旗には、定番と呼ばれるサイズがあり、基本的に当社でも、オリジナル製作を行われるお客様には、こちらの大きさをご推奨しております。もちろん、設置場所や船の大きさ、壁面のスペースなどの違いにより、定番サイズの中でも、適切な大きさが変わりますので、下記のイラストを参考にして頂けましたら幸いです。

大漁旗のサイズ一例

印刷方法

オリジナル大漁旗の印刷方法を検討する事は、大切な意味があります。本来の活用方法でもある海の上で使用する場合、水分を含んだ潮風が旗面に当たる為、耐水性を持たない製法は、オススメできません。

■スクリーン印刷

1色につき、1版の製版を行う必要がある製法であり、色数が増えるほどに版数も増加します。版数が増える事で、費用も増えますが、大量枚数を激安価格で行う際には、スクリーン印刷は大変優れており、活用されております。なお、フルカラーの大漁旗を大量にお求めの際は、4色分解で対応いたします。

大量枚数の制作に強いスクリーン印刷は、イベントなどで、大漁旗を演出に使う際に、オススメの制作です。

■昇華転写(ダイレクトプリント)

化繊生地への印刷を行う際に使用される製法で、小ロットからも格安作成することが可能なプリントになります。大漁旗は本来、少枚数でのオーダーが多くなる為、重宝される印刷方法になります。裏抜け率や耐水性、耐光性なども高く、オリジナル制作を行う上で、オススメの製法になっております。

フルカラープリントが行える強みがある昇華転写は、記念品やプレゼント用の大漁旗作成にもオススメです。

■反応染め

シャークスキンや天竺木綿と言った、綿素材にデザインを表現する際に、活用される製法になっております。繊維の主成分である、セルロースに特殊な反応溶液を反応させる事で染色を行う染色方法になっております。

耐水性も高く、洗濯にも対応する為、屋外で使用される大漁旗への染色には、最適な製法です。

結婚や還暦、初孫誕生など、贈答品や内祝い品として製作される大漁旗には、反応染めをオススメします。

■顔料プリント

綿素材にプリントする際、激安価格で行えることが重宝され、活用される印刷方法になります。オリジナル大漁旗を作成する際、片面にのみ、デザインを表現します。インクを生地に乗せる製法である為、細かな線なども再現されますが、表面が若干、ごわついて感じられます。また、過度な摩擦も控えたい製法です。

壁面への装飾や、イベント会場を装飾するアイテムとして、大漁旗を使用する際にオススメです。

トップページ│Copyright (C) 2012 旗・フラッグ工場. All Rights Reserved.