応援旗|旗・フラッグのオリジナル作成ならお任せ!応援旗や社旗、タペストリーに大漁旗と、お求めの一枚を激安製作します!

旗・フラッグ工場

品質重視のオリジナル大漁旗や、オーダーフラッグの激安作成、企業ロゴを美しく印刷した、特注の社旗製作など、豊富な生地や、プリント方法をご用意し、多様なお客様のご要望にお応えします!

  • TOP
  • ご注文の手順
  • 旗のデザインデータ入稿
  • お支払い方法
  • 送料について
  • 見積依頼
  • お問合せ
カートを見る

応援旗

応援旗は、その名の通り、応援する為に製作されます。学生スポーツの大会、プロスポーツの観戦など、大きく場所は変わりますが、目的としてはあまり大きく変わらない特徴を持っております。

形状と仕様

オリジナルで作成される応援旗には、あまり突飛な形状を制作される事はなく、一般的な旗と同様に2:3の国旗型である事が多いです。しかし、設置環境や使い方により、その形状は、様々に変化します。

基本的な形状がある反面、まったくオリジナルな形状であっても目的を果たせる物が、応援旗だと言えます。

応援旗の仕様は、他のオリジナル旗の作成と同様に、左右1辺の角、もしくは4隅の角に穴を開け、レザーとハトメを付けます。またデザインが崩れる事を気にするお客様には、裏面のみのレザーあても行えます。

なお、応援旗は製作の段階で、基本的に四辺縫製を行う為、ほつれが起こり難くなっております。

応援旗の形状例

素材

応援旗をオリジナル作成する際、使用される素材として、3つの生地が選ばれます。それぞれ、目的に応じて適切な物が選ばれております。品質、価格、使いやすさなどから、お好みの物をお選び下さい。

■エクスラン
エクスランは、アクリル合成繊維から制作された生地で、羊毛に似た風合いがあります。軽く、丈夫であり、風にも自然な形でたなびく為、オリジナル応援旗の素材として、あらゆる面でオススメします。
■天竺木綿
綿生地の中でも薄手の物で、自然な風合いを感じさせる応援旗を作成する事ができます。綿生地は、吸水性がある為、屋内での使用をオススメします。体育館や武道場への設置も雰囲気良く、似合います。
■シャークスキン
天竺木綿より厚手の生地であり、鮫肌に似た、サラサラの生地表面をしています。綿なので、屋内使用をオススメします。長期間の使用にも耐えられる丈夫な生地で、歴史と伝統を感じる応援幕が製作できます。

サイズ

応援旗のサイズは、お客様の数だけあり、特定の大きさは決まっておりません。設置するスペースや環境、使用目的などにより、適切なサイズを選択し、激安オリジナル作成を行って頂けましたら、幸いです。

なお、特注応援旗の製作をする上で、ご注意頂きたい点は、生地1枚のサイズに限りがあることです。その為、1枚では作成できないサイズのオーダーとなりますと、2枚以上に生地を繋ぎ合わせる事になります。 もちろん、縫製部分は目立たない様に繋ぎますが、若干の繋ぎ目がある応援旗になります。

応援旗のサイズ一例

印刷方法

応援旗を制作する際、使用した生地に応じた印刷方法が選択されます。こちらでは、その製法に関しまして、ご紹介します。伝統的な製法から、フルカラーの写真を再現する物までございます。

■反応染め
綿生地にデザインを印刷する際に使用される製法で、反応染料を使うことで、生地の中から染め上げます。高い耐水性を持ち、洗濯をしても平気な応援旗が作成できます。脈々と受け継ぐ一枚に向きます。
■顔料プリント
生地表面にインクを乗せる仕様となっており、若干、表面が硬くなります。片面のみにプリントを行う印刷方法の為、裏抜けをしません。反応染めに比べ、格安価格で製作出来る強みがあります。
■スクリーン印刷
1色に付き、1版の製版を行う製法です。4色使用する応援旗を作成する場合、4版の製版が必要となります。大量枚数のオリジナル製作を行う際、激安価格で行える印刷方法となっております。
■昇華転写(ダイレクトプリント)
製版の必要がない為、小ロットからでも格安作成が可能なプリント方法です。ポンジであれば、80%程度、トロピカルであれば、60%程度の裏抜け率で、応援旗表面にデザイン表現を行うことが可能です。
トップページ│Copyright (C) 2012 旗・フラッグ工場. All Rights Reserved.